ひさつぐblog

Jazz Sax Player、鈴木央紹のブログです。 日記、お知らせまで色々載せてます。

小樽→札幌

北海道来てます。

お昼はそんなに寒くなく、過ごしやすいです。
夜は超寒いですが。。

僕のカルテットでの北海道初ツアー、かなり楽しいです!

28日小樽グルービー、そして昨日の札幌レイジーバード、満員のお客様のお越しありがとうございました!
おかげで楽しく、そしてリラックスして演奏出来ました。
やっぱり自分のバンドの楽しさは格別ですね。

2日間、レパートリーも1曲のみ同じでしたが、他は全曲違う曲、今日も違う曲になるかと。

楽しみです!

もちろん食事も楽しんでますよー。

千歳空港つくや否や、まず苫小牧ホルモンラーメン。
チャーシューの代わりに牛ホルモンの塩焼きが乗ってました。
ホルモン好き過ぎ?(笑)
そして昨日お昼は回転寿司、花まる。
ここは毎回行きます。
かなりクォリティー高いですよー。
オススメです!

そして夜は外せない生ラム。
恒例のめんよう亭です!
やっぱり超うまかった!
若井は初生ラム。感動してました。
そして、若井がハマってるボーリングに全員で朝5時まで(笑)


そして今日のお昼はスープカレーじゃなく、焼きカレーなるものを食べました!
スープカレーを探してる途中に偶然みつけたお店。
近いのはカレードリアに骨付きチキン、チーズ、生卵トッピングみたいな感じ。
うまかった!


今日は札幌レイジーバード二日目、明日は奥ニセコの蘭越。
ライブ、食事、景色、全てが楽しみです。贅沢や(笑)


お近くの方、お時間ございましたら、ライブ楽しみにぜひお越しください!
お待ちしております!
関連記事
  1. 2010/10/30(土) 14:41:38|
  2. 日記
  3. | コメント:3
<<カルテット | ホーム | ウワサの!>>

コメント

ツアー中、公私ともに充実 なカンジですね。
いつか植樹した苗木クンも きっとスクスク育ってるんでしょうね^v^
これからの活躍もstage♪も 一層たのしみです。
くれぐれも お体には気をつけて。。。

  1. 2010/10/31(日) 10:50:44 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

ウンサン CD録音優秀賞 おめでとうございます!! ! 祝杯は北海道で…ですね☆&ボーリング大会? やっぱり若井君優勝カナ!
  1. 2010/10/30(土) 20:02:12 |
  2. URL |
  3. mika #-
  4. [ 編集 ]

祝!カルテット北海道初ツアー。

冬も目前の北海道、満喫してるようですね。
札幌の回転すし屋は、海の幸が超新鮮で豊富で美味しいんだろうなぁ。。。
…オレも久しぶりに、寿司食べようかな。。あんまりうまくないだろうけど。
  1. 2010/10/30(土) 15:00:48 |
  2. URL |
  3. JAGAT #DPoed4zM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

鈴木央紹 web site リンク

Twitter...

hisatsugusax Reload

プロフィール

鈴木央紹

Author:鈴木央紹
Jazz Saxophone Player
1972年11月22日大阪市生まれ。
4歳よりピアノ、10歳よりサックスを始める。ジャズアドリブを独学で始め16歳より演奏活動、17歳で「AXIA MUSIC AUDITION」においてAXIA賞 Instrumental部門Grand Prixを受賞。
クラシックサックス奏法を前田昌宏氏に師事、大学在学中より大阪フィルや関西フィルでのクラシック演奏活動の他、ジャズライブ等の演奏活動も行う。
海外のミュージシャンとの共演も多く、 Ron Carter、 Lewis Nash、Benny Green、Lonnie Plaxico、Rodney Green、Conrad Herwig、 Salena Jones、Kenny Washington、Peter Washington等多数、その信頼も厚い。

現在、自己のリーダーバンドの他、「ルパン三世」等の音楽作曲で有名なピアニスト大野雄二率いる「Yuji Ohno&Lupintic Six」を始め、土岐英史バンド、原大力グループ、原朋直グループ、TOKUグループ等に参加。

また、CDプロデュースワークや楽曲アレンジで「スタジオ協会録音賞」や「ゴールドディスク賞」を受賞するなど高い評価を受けている。
そのほか数々のセッション、コンサート、CMやTVドラマ劇判などのレコーディング、近藤房之助やZARDのサポート等、参加したアルバムは100枚を超え、映像作品参加も多数、ジャンル問わず幅広く活動中。

D'Addario Woodwinds エンドーサー
大阪音楽大学ジャズサクソフォーン特任准教授

・リーダーアルバム
2009年、大野雄二プロデュースによるメジャーデビューアルバム「Passage Of Day」をVAPよりリリース。
2014年、鈴木央紹カルテット「Standards++」をT5Jazz Recordsよりリリース。
2019年、鈴木央紹トリオ「Favourites」をT5Jazz Recordsよりリリース。

HISTORY
1972年11月 大阪市生まれ。
1976年 サックス奏者である父親の影響を受けピアノを始める。
1982年 ピアノと並行し、アルトサックスを始める。
1984年 クラシックサックスを前田昌宏氏に師事、またJazzを独学で始める。
1995年 大阪音楽大学音楽学部サックス科卒業。
1999年9月 韓国においても演奏活動を始め、「韓日米Jazzフェスティバル」にリーダーバンドで出演。
2001年3月 韓国国営放送KBSのジャズプログラム「Jazz Club」出演。
2002年6月 日野皓正グループで「ヤマハ・ジャズ・フェスティバルin浜松」出演。
2003年4月 日野皓正New Directionバンド参加。
2004年 ZARDコンサートツアー参加。以後、追悼ライブにも参加。
2005年11月 リーダーカルテットに Lewis Nash(dr)をゲストに迎えライブ。
2006年1月 活動拠点を東京に移す。
2006年4月 大野雄二&Lupintic Fiveに参加。
2009年2月 リーダーアルバム「Passage Of Day」をVAPよりリリース。
2011年9月「金沢ジャズフェスティヴァル」にリーダーカルテットで出演。
2014年12月3日、鈴木央紹カルテットCDアルバム[Standards++]をリリース。
2016年 大野雄二&Lupintic Sixに参加。現在もCD制作他、日本全国でコンサート活動中。
2019年、鈴木央紹トリオ「Favourites」をT5Jazz Recordsよりリリース。

RSSフィード