ひさつぐblog

Jazz Sax Player、鈴木央紹のブログです。 日記、お知らせまで色々載せてます。

→福岡→大阪→

これでもかって感じでどんどん暑くなってきますねー。
お元気ですか?

いま東京に帰ってるとこです。一旦(笑)

ルパンティックツアー、名古屋、福岡、大阪ともに盛り上がりましたねー。
特に福岡では総立ちでダブルアンコール!
ここまで盛り上がられては、と、このバンド初のアンコール2曲演奏しました。
いやー 盛り上がりました!
俵山さんもロックフェスに向けてか、本格的に暴発しはじめました(笑)
次回は今週土曜日のライジングサン、楽しみです!

で、1人で大阪に居残ってたわけですが、昨日のケリーズも熱かったです!

広島ツアーからきた安カ川さんと合流しスペシャルカルテット。
たくさんのお客さんにもお越し頂き、たくさんの拍手で僕の表現力にもパワーを頂きました!

いやー 楽しかったです!素晴らしいメンバーでした。
また是非やろうと言うことになったので、またの機会もお楽しみに!

楽しみな演奏予定が今週も続きます。

今日は久しぶりにユキアリマサさんとデュオ!
宇宙です。

明日はボディでカルテット。ピアノは石井彰さん!
宇宙です。

そして名古屋へと向かい大坂昌彦さんと2days、そして北海道へ飛びます!

ぜんぶ楽しみー。

またレポします!

たまには写真付きにしないとダメですよねー。。
関連記事
  1. 2008/08/12(火) 16:42:42|
  2. 日記
  3. | コメント:4
<<→名古屋→RSR | ホーム | 8月>>

コメント

ちびくろ~シンクロ~sanborn

近頃のおひさまは カーッ いうより ガオーッッ って
感じです。。すっかり チビクロサンボ になってしまった。。(#・_・#)
サンボ~~ Devid Sanbornの "寡黙だけどやるときゃ やるぜ!!"的なイメージは チョッコット鈴木さんとシンクロしたりして・・(×?×?)

まだまだ 夏は手強そうです。スイカ食べてがんばりましょ。。
  1. 2008/08/18(月) 15:03:05 |
  2. URL |
  3. chocochocoreico #-
  4. [ 編集 ]

たまには・・・

写真付きのブログも拝見したいですね(*゚v゚*)e-266

ライジング・サン頑張れ!!e-271
  1. 2008/08/16(土) 14:12:03 |
  2. URL |
  3. m@yu #-
  4. [ 編集 ]

本日の

スターアイズ、本当に良かったです!

JAZZ LIVE初めてという友人二人を連れて福井からの参加でしたが、二人とも口々に鈴木さんかっこいいね、と惚れ惚れしていました。

やはりみんなが分かる良さなんですね。
1stだけでしたがとっても楽しかったです!!

写真付き、私も楽しみにしてます♪
  1. 2008/08/16(土) 02:22:47 |
  2. URL |
  3. ポコ #-
  4. [ 編集 ]

鈴木さん、お元気そうですねー。(^^)

こー毎日暑いと溶けちゃいそうですよねっ。
私は、すでに溶けてるかもー(^^;
ユキアリマサさんまだ拝見したことないんです。宇宙なんですかぁ。。
そして、石井さん入ったカルテットも宇宙。(^m^)
それぞれの『宇宙』を体験してみたいものですっ。

レポ楽しみにしていますー。
写真付きだともっと嬉しいかなぁ~(^-^)
  1. 2008/08/15(金) 23:05:12 |
  2. URL |
  3. tomoko♪ #IUwi89bI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

鈴木央紹 web site リンク

Twitter...

hisatsugusax Reload

プロフィール

鈴木央紹

Author:鈴木央紹
Jazz Saxophone Player
1972年11月22日大阪市生まれ。
4歳よりピアノ、10歳よりサックスを始める。ジャズアドリブを独学で始め16歳より演奏活動、17歳で「AXIA MUSIC AUDITION」においてAXIA賞 Instrumental部門Grand Prixを受賞。
クラシックサックス奏法を前田昌宏氏に師事、大学在学中より大阪フィルや関西フィルでのクラシック演奏活動の他、ジャズライブ等の演奏活動も行う。
海外のミュージシャンとの共演も多く、 Ron Carter、 Lewis Nash、Benny Green、Lonnie Plaxico、Rodney Green、Conrad Herwig、 Salena Jones、Kenny Washington、Peter Washington等多数、その信頼も厚い。

現在、自己のリーダーバンドの他、「ルパン三世」等の音楽作曲で有名なピアニスト大野雄二率いる「Yuji Ohno&Lupintic Six」を始め、土岐英史バンド、原大力グループ、原朋直グループ、TOKUグループ等に参加。

また、CDプロデュースワークや楽曲アレンジで「スタジオ協会録音賞」や「ゴールドディスク賞」を受賞するなど高い評価を受けている。
そのほか数々のセッション、コンサート、CMやTVドラマ劇判などのレコーディング、近藤房之助やZARDのサポート等、参加したアルバムは100枚を超え、映像作品参加も多数、ジャンル問わず幅広く活動中。

D'Addario Woodwinds エンドーサー
大阪音楽大学ジャズサクソフォーン特任准教授

・リーダーアルバム
2009年、大野雄二プロデュースによるメジャーデビューアルバム「Passage Of Day」をVAPよりリリース。
2014年、鈴木央紹カルテット「Standards++」をT5Jazz Recordsよりリリース。
2019年、鈴木央紹トリオ「Favourites」をT5Jazz Recordsよりリリース。

HISTORY
1972年11月 大阪市生まれ。
1976年 サックス奏者である父親の影響を受けピアノを始める。
1982年 ピアノと並行し、アルトサックスを始める。
1984年 クラシックサックスを前田昌宏氏に師事、またJazzを独学で始める。
1995年 大阪音楽大学音楽学部サックス科卒業。
1999年9月 韓国においても演奏活動を始め、「韓日米Jazzフェスティバル」にリーダーバンドで出演。
2001年3月 韓国国営放送KBSのジャズプログラム「Jazz Club」出演。
2002年6月 日野皓正グループで「ヤマハ・ジャズ・フェスティバルin浜松」出演。
2003年4月 日野皓正New Directionバンド参加。
2004年 ZARDコンサートツアー参加。以後、追悼ライブにも参加。
2005年11月 リーダーカルテットに Lewis Nash(dr)をゲストに迎えライブ。
2006年1月 活動拠点を東京に移す。
2006年4月 大野雄二&Lupintic Fiveに参加。
2009年2月 リーダーアルバム「Passage Of Day」をVAPよりリリース。
2011年9月「金沢ジャズフェスティヴァル」にリーダーカルテットで出演。
2014年12月3日、鈴木央紹カルテットCDアルバム[Standards++]をリリース。
2016年 大野雄二&Lupintic Sixに参加。現在もCD制作他、日本全国でコンサート活動中。
2019年、鈴木央紹トリオ「Favourites」をT5Jazz Recordsよりリリース。

RSSフィード