今日、明日、

2007⁄11⁄21(水) 15:20
ほんと、寒いですねー。
かなり冬っぽくなってきました。。


さて、今日21日はCDリリース日です!

僕の参加するYuji Ohno&Lupintic Fiveの4枚目のアルバムです。
「What' Going On」、僕的にもかなりお気に入りです!

今回はゲスト無しでレギュラーメンバーのみで演奏しました。
'60~'70年代のソウルナンバーのカバーからジャズチューンまで、なかなか良い感じに仕上がってると思います。
紙ジャケも結構お気に入りです。
是非お聴きくださいね!


そして、明日22日。
とうとう誕生日です。僕がリリースされて35年経ちました(笑)
またこの1年もいろいろ頑張ろうと思っております!
35歳も精力的にいきますよー!

皆さんこれからも、またまたよろしくお願いします!

TOP

先日

2007⁄11⁄12(月) 14:29
11月8日、僕の友達でボーカリストの石野見幸さんがお亡くなりになりました。

彼女とは僕が大阪にいた時から付き合いがあり、何度か共演もしてました。


僕が東京に出て少し疎遠になっていたのですが、ある日、電話がかかってきました。
それは昨年。
彼女が「癌で余命1ヶ月」と宣告を受けた直後でした。

アルバムを作りたいという相談を受け、僕も彼女の音楽に対する、そして何より「生きる」ということに対してのバイタリティーに感銘を受け、アルバムにも参加させていただきました。

そして幾度となく入院の合間、抗がん剤の副作用がきつくない時に東京、大阪と僕のライブを見に来たりしてくれました。
彼女はいつも笑顔でした。

彼女が東京の病院に入院してる時に何度かお見舞いに行ってたのですが、行く度に彼女の前向きな気持ちに接し、逆に僕をより明るい気持ちにさせてくれるような人でした。

今年、彼女の念願でもあった大阪ブルーノートのステージも実現しました。
これが実質彼女の最期のステージとなりました。

僕もこのステージに参加させていただき、彼女と楽しく共演できた事を今でも鮮明に覚えています。


大阪のミュージシャンから今回の訃報を伝え聞き、とてもびっくりしました。
僕は心のどこかで、
「彼女はまだまだ生きる、癌も進行しない。」
と、思ってましたから。
彼女を見てると本当にそう思えるんです。
だから余計にショックでした。

最後に会いに行きたかったのですがスケジュール的にも叶わず。。
それがとても心残りです。
近いうちに時間を作って会いに行こうと思ってます。


彼女は素晴らしいミュージシャン、そして、素晴らしい人でした。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

鈴木央紹

TOP