ひさつぐblog

Jazz Sax Player、鈴木央紹のブログです。 日記、お知らせまで色々載せてます。

33歳もあと少し

今日から秋田慎治バンド韓国ツアー行ってきます!
この前横浜ジャズイズで一緒に演奏したメンバーで楽しく演奏できそうです。
楽しみ!

で、明日の誕生日はソウルで迎えます。
もう少しで33歳も終わってしまいます。。
東京に引越したり、なかなか忙しい1年でした。

昨日はライブ終了後に慎治がHappy Birthday、弾き語りで歌ってくれました!聴きにきてくれた方たちも一緒に歌ってくれて。
嬉しかったなー。

34歳も頑張ります!

では、行ってきますー!
  1. 2006/11/21(火) 15:25:59|
  2. 日記
  3. | コメント:10

ホーンズツアー

20061115161305
昨日のケリーズから始まって今日は京都ラグです。

かなり久しぶりにこのバンドでのライブでしたが、なかなか面白かったです。
三管のアンサンブルもいい感じで。

今日も楽しみです。

しかし久しぶりに京都に来ました。いい天気ですわー。

  1. 2006/11/15(水) 16:13:05|
  2. 日記
  3. | コメント:2

明日から

ツアーです。
大阪5日間、その後京都→浜松→東京と言う感じで帰ってきます。

今回はホーンズプロジェクトのツアーがメインです。
なかなかパワフルなかっこいいバンドですよ!
是非お時間ありましたら見に来てくださいね。

昨日のソロライブ、東京では初めてだったんですがたくさんのお客様にもお越し頂き、楽しく出来ました!
来年東京に出てくる大阪のピアノの木畑晴哉くんも遊びに来てくれて久しぶりにデュオで何曲か演奏しました。楽しかった!

やっぱり一人というのは難しいところもたくさんあるけど、自分でも新たに何か見える所もあり毎回楽しめます。
また来年も、たまにやっていこうと思っておりますので是非お越しくださいね。

さて、そろそろ荷造りしないと!
  1. 2006/11/10(金) 00:27:00|
  2. 日記
  3. | コメント:2

リーダースケジュールUP

来年2月まで決定しているリーダーライブのスケジュール、UPしました。
是非ご覧下さい。
ライブへのお越しお待ちしております!
  1. 2006/11/05(日) 01:56:19|
  2. お知らせ
  3. | コメント:1

カルテット@Body&Soul

今日は南青山Body&Soulでぼくのリーダーカルテットのライブでした。

感想は、、

めちゃくちゃ楽しかった!

素晴らしいメンバーと、たくさんのお客さんに囲まれ気持ちよく演奏できました。
今日は大阪からもたくさんお越し頂いてて。
ほんと、嬉しい限りです。

曲は僕のオリジナル、慎治のオリジナル、あとスタンダードも数曲、いろいろ織り交ぜてのステージ。
みんなの演奏、素晴しかったです。

次回のbodyでのリーダーライブは来年2月2日。
もちろん今日と同じメンバーで。
いまから楽しみ!
  1. 2006/11/04(土) 01:08:29|
  2. 日記
  3. | コメント:2

GyaOライブ動画配信延長

GyaOで10月15日まで放送されておりました、大野雄二&Lupintic Fiveのライブ映像が11月30日まで延長されました。
見逃された方、是非ご覧下さい!
http://www.gyao.jp/music/lupin/
  1. 2006/11/01(水) 02:49:06|
  2. メディア情報
  3. | コメント:1

カテゴリー

鈴木央紹 web site リンク

Twitter...

hisatsugusax Reload

「鈴木央紹きまぐれDM」

最新情報をメールでおしらせします! ご希望の方はこちらにメールアドレスをご入力の上、送信してください。お送りいただいたアドレスに登録確認メールをお送りしますのでご確認ください。



☆携帯電話メールアドレスへ配信ご希望の方でアドレス送信後に確認メールが届かない場合は、迷惑メール設定をご確認頂き、 「@hisax.net」 のドメインを受信出来るように設定ご変更後、再登録頂きますようよろしくお願い致します。

プロフィール

鈴木央紹

Author:鈴木央紹
Jazz Saxophone Player
1972年11月22日大阪市生まれ。
4歳よりピアノ、10歳よりサックスを始める。ジャズアドリブを独学で始め16歳より演奏活動、17歳で「AXIA MUSIC AUDITION」においてAXIA賞 Instrumental部門Grand Prixを受賞。
クラシックサックス奏法を前田昌宏氏に師事、大学在学中より大阪フィルや関西フィルでのクラシック演奏活動の他、ジャズライブ等の演奏活動も行う。
海外のミュージシャンとの共演も多く、 Ron Carter、 Lewis Nash、Benny Green、Lonnie Plaxico、Rodney Green、Conrad Herwig、 Salena Jones、Kenny Washington、Peter Washington等多数、その信頼も厚い。

現在、自己のリーダーバンドの他、「ルパン三世」等の音楽作曲で有名なピアニスト大野雄二率いる「Yuji Ohno&Lupintic Six」を始め、土岐英史バンド、原大力グループ、原朋直グループ、TOKUグループ等に参加。

また、CDプロデュースワークや楽曲アレンジで「スタジオ協会録音賞」や「ゴールドディスク賞」を受賞するなど高い評価を受けている。
そのほか数々のセッション、コンサート、CMやTVドラマ劇判などのレコーディング、近藤房之助やZARDのサポート等、参加したアルバムは100枚を超え、映像作品参加も多数、ジャンル問わず幅広く活動中。

D'Addario Woodwinds エンドーサー
大阪音楽大学ジャズサクソフォーン特任准教授

・リーダーアルバム
2009年、大野雄二プロデュースによるメジャーデビューアルバム「Passage Of Day」をVAPよりリリース。
2014年、鈴木央紹カルテット「Standards++」をT5Jazz Recordsよりリリース。
2019年、鈴木央紹トリオ「Favourites」をT5Jazz Recordsよりリリース。

HISTORY
1972年11月 大阪市生まれ。
1976年 サックス奏者である父親の影響を受けピアノを始める。
1982年 ピアノと並行し、アルトサックスを始める。
1984年 クラシックサックスを前田昌宏氏に師事、またJazzを独学で始める。
1995年 大阪音楽大学音楽学部サックス科卒業。
1999年9月 韓国においても演奏活動を始め、「韓日米Jazzフェスティバル」にリーダーバンドで出演。
2001年3月 韓国国営放送KBSのジャズプログラム「Jazz Club」出演。
2002年6月 日野皓正グループで「ヤマハ・ジャズ・フェスティバルin浜松」出演。
2003年4月 日野皓正New Directionバンド参加。
2004年 ZARDコンサートツアー参加。以後、追悼ライブにも参加。
2005年11月 リーダーカルテットに Lewis Nash(dr)をゲストに迎えライブ。
2006年1月 活動拠点を東京に移す。
2006年4月 大野雄二&Lupintic Fiveに参加。
2009年2月 リーダーアルバム「Passage Of Day」をVAPよりリリース。
2011年9月「金沢ジャズフェスティヴァル」にリーダーカルテットで出演。
2014年12月3日、鈴木央紹カルテットCDアルバム[Standards++]をリリース。
2016年 大野雄二&Lupintic Sixに参加。現在もCD制作他、日本全国でコンサート活動中。
2019年、鈴木央紹トリオ「Favourites」をT5Jazz Recordsよりリリース。

RSSフィード